あいさつ

 8月5日(日) 日本列島は、高気圧の影響で厳しい暑さに見舞われました。
 この日、第7回埼玉県ソフトバレーオープンフェスティバルを上尾運動公園体育館で県内外から多くのチームの参加をいただき開催いたしました。当日の上尾市の気温は37℃の猛暑。大会参加者の皆様はサウナ状態の体育館の中で、熱戦を繰り広げられました。
 その結果は、トリムA:18歳以上混合は、こばと会(さいたま市)・トリムB:平均年齢45歳以上は、キレネンコ Y(横浜市)・トリムC:平均年齢55歳以上は、サマンサB(さいたま市)・トリムD:18歳以上女子は、L&B(杉戸町)・トリムD:平均年齢45歳以上は、サマンサL(さいたま市)が其々優勝しました。優勝されました、各チームの皆さまおめでとうございました。惜しくも優勝を逸した皆様も大変ご苦労様でした。
 この度猛暑の中フェスティバルを開催致しましたが、皆様のご支援・ご協力により、無事終了することが出来ましたこと、感謝申し上げます。
 本連盟が主催する次の大会は、11月18日(日)上尾市民体育館で開催します「埼玉県ソフトバレーボール秋季大会」です。この大会は、関東大会.全国フリーフェスティバル.埼玉・群馬対抗交流大会の県予選会も兼ねる大会でもあります。
 奮ってご参加くださいますよう、ご案内申し上げます。(尚、要項は県連盟HP参照下さい。)

埼玉県ソフトバレーボール連盟
       会長  森泉 誠