あいさつ

 陽春の候、皆様には益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。
 平成29年度中は、本連盟の事業の推進にご支援・ご協力を賜り、計画通り滞りなく終了致しました。
 特にさいたま市に於いて開催致しました「第25回全国ソフトバレーシルバーフェスティバルin埼玉」には、多くの方々のご指導を賜り成功裡に終了させることが出来、関係の皆様に深く感謝申し上げます。
 さて、4月より平成30年度を迎えましたが、平成の元号での最後の年度となります。
 年間事業計画につきましては、昨年度とほぼ同様ですが、その実施内容をより充実させて皆様方が楽しくソフトバレーボールを行えるよう努力してまいります。その為には、JVAの個人登録制度が発足してから、本連盟への登録チーム数が激減しましたが、大会を盛り上げるためには多くのチーム参加が不可欠であります。日本ソフトバレーボール連盟へのチーム登録の主旨をご理解の上、今年度は多くのチームの登録を期待し、お願い申し上げます。

 なお、平成30年度の本連盟の事業計画につきましては、総会終了後ホームページにアップ致しますので、それぞれの年間計画に位置づけてご参加下さいますようお願いいたします。
 平成最後の年度、ソフトバレーボールを大いに楽しみましょう!!

埼玉県ソフトバレーボール連盟
       会長  森泉 誠