あいさつ

 平成30年度に入り最初の大会であります「埼玉県ソフトバレー春季大会兼全国大会予選会」を、好天に恵まれました5月20日(日)上尾市民体育館で開催致しました。
 当日は、チームの都合により参加チームが少なく残念ではありましたが、参加チームは元気よく楽しく大会を終了することが出来ました。
 全国大会予選の結果は、ねんりんピック富山大会代表はサマンサ(さいたま市)、シルバーフェスティバル(新潟県)代表は、サマンサA・B(さいたま市)の2チーム、レディースフェスティバル(滋賀県)代表は、さつき(熊谷市)チームがそれぞれ本大会への出場が決まりました。
 代表に決まったチームが全力を尽くして、全国大会でご活躍することを期待いたします。
 春季大会が終了し次の行事は、6月24日(日)秩父市文化体育センターで開催する、「埼玉県ソフトバレ―レベルアップ講習会」であります。この講習会は本県のソフトバレーの一層の発展向上を期する為、JVA・県連盟の登録の有無に関わらず誰でも参加する事が出来る講習会です。今まで県南部での開催が多かった行事でしが、この度は秩父市において開催致します。
 講習会の詳細は、県ソフトバレーボール連盟ホームページを参照して頂き多くの皆様のご参加をお待ちしております。

埼玉県ソフトバレーボール連盟
       会長  森泉 誠